ワークマンのカッパ リュック対応でクールにキメル!

ワークマン

雨の日の自転車では、カッパを着て体が濡れるのを防いでいても、気になるのがリュックですよね。

「体は濡れてもいい!だけどリュックはイヤだ!」

特にレザー素材が使用されたリュックを普段使っている人は、何が何でも濡らしたくないことでしょう。

いや、どんな素材のリュックであれ、中身のことも気になるし、絶対に濡らしたくはないですね。
リュックカバーを使う手もありますが、カッパも着てリュックカバーもつけて…となると、朝のバタバタ時にはちょっと面倒です。


できればひとつで済ませたいところ!

しかし、リュック対応のレインコートは、意外にもお値段高め!毎日着るものじゃないので、なかなか決断ができませんよね。

「これはちょっと安いかな?」と思っても、デザインや機能がいまいちだったりと、なかなか選べない悩みもあるのではないでしょうか?

そこで作業服のユニクロとも呼ばれるワークマンです。
ワークマンには、安くて、デザインもよく、機能に優れた実用的なものがたくさんあります。

そんなワークマンにも、リュック対応のカッパがあるんです。

全国平均して、一年の3分の1は雨が降るんです。言い方かえると3分の2は晴れ。

毎日着るものじゃないし、あまりお金はかけたくないなーというあなたには、ワークマンンのカッパはおすすめです。

ワークマンのリュック対応のカッパを、カッコよく着こなしましょう!

スポンサーリンク

ワークマンのリュック対応のカッパ

ワークマンのリュック対応のカッパ2つを紹介します。

BAG in(バッグイン)透湿レインコート

↑画像をクリックするとワークマンオンラインストア商品ページへ↑





リュックを濡らさない、コートタイプのレインコートです。
フードをたたみこむことができるので、タウンからビジネスシーンでも幅広く着ることができます。

重さは約440g(Lサイズ)と軽量。500mlのペットボトルよりも軽いですね!
持ち運びが楽にできます。



一番の特徴は、やはりリュックの上から着れるという点。
リュックを背負ったままサッと着れるので、時間がないときでも、素早く着ることができますね。

背中の隠しファスナーを開けると、内部のマチが広がり、リュックを丸ごと収納できます。

それだけじゃありません。これは自転車に乗って使用することも、想定されてつくられています。
自転車をこぐ足の濡れを、防いでくれる機能もついています。

自転車をこぐ際、カッパがめくり上がり、足が結構濡れてしまうものです。
このレインコートだと、雨の侵入を防いでくれますので、非常にありがたい機能です。
この浸水防止の生地は、自転車に乗らない時は、裏側のホックで留めておくこともできます。

また、浸水防止として、袖が二重袖になっています。これにより、袖口からの水の侵入も防ぎます。

リュックを背負ったまま着ることができて、水の侵入を防いでくれる機能もあって、通勤・通学にとても便利ですね。

耐水圧と透湿度は、
・耐水圧/10,000mm
・透湿度/2,000g/m2/24h

耐水圧と透湿度についてはこちらの記事でも解説しています。


耐水圧と透湿度を見ると、必要最低限かなと感じますが、お値段やシンプルなデザイン、ありがたい機能を見ると、満足できるものではないでしょうか。

ただし、このカッパは、防水機能はついていますが、撥水機能はついていないようです。


自分で撥水スプレーを使って、より快適にレインコートを着る手もあります。

BAG in(バッグイン)透湿レインスーツ

↑画像をクリックするとワークマンオンラインストア商品ページへ↑




こちらは先ほどのレインコートの、パンツタイプです。
基本的な機能は同じですが、パンツですので、脱いだり穿いたりがちょっと手間ですが、下半身の防水性はこちらが有利でしょう。

足の甲付近までカバーしてくれる長さは、ありがたいですよね。
上のコートタイプもそうですが、防水シューズを合わせて穿けば、リュックも含め雨による濡れの心配はもうありませんね。

最後に

ワークマンのリュック対応のカッパはいかがでしたか?
デザインもシンプルでカッコいいので、機能をみても納得のお値段だったのではないでしょうか。
雨の日は、なにかと準備が大変で面倒かもしれませんが、ワークマンのレインコートなら雨の日でも楽しむことができそうですね。
オンラインストアで売り切れていても、店頭にある場合もあるので、お近くのワークマンに足を運んでみてはいかがでしょうか。
私もちょくちょく行くのですが、いろんな商品がたくさんあって楽しいですよ。

関連記事

ワークマン レインウェアのレディースは自転車でもおしゃれに着れる
雨の中の自転車では、傘がさせないのでレインウェアは必須のアイテムです。しかし、いかにも「カッパ」という感じのものを着るのには抵抗がありますよね。少しでもおしゃれなものが着たいものです。かといってなかなか気に入ったデザインのレインコ...
ワークマンの靴下 5本指はやみつきになる履き心地!
ワークマンには、ジャケットやパーカー、靴など機能性や安全性の高いアイテムが、手頃なお値段で並んでいます。そんな中、ジャケットやパーカーの人気に埋もれながらも、高機能で、使える5本指ソックスがあるんです!それがこちら↓...
ワークマンのマスクで冷感のものはある?
外出時には、マスク着用が当たり前になってきています。そんな中、接触冷感・吸水速乾・抗菌防臭など、各メーカーから機能にすぐれた夏用のマスクが続々リリースされています。そこでコスパに優れたワークマンにも、冷感マスクはあるのか?と気にな...
ワークマンの安全靴も980円って本当ですか?
ワークマンのキャンパスシューズがSNSで話題になりましたが、なんとワークマンでは、安全靴も980円で買えるんです!「安全靴が980円?大丈夫なの?」ちょっとこのあたり気になりますよね。倉庫作業や運送業など、荷物を整理したり...
ワークマンの空調服半袖タイプのおすすめベスト3
ここ何年かで、「空調服」が注目を集めています。ウエアに扇風機的なファンがついていて、服の内側に空気を送ってくれ、熱中症などを防いでくれるというシロモノです!空調服はこれまでは、工事現場など屋外で働く人専用っていう感じだったんですが...

タイトルとURLをコピーしました