ワークマンの靴下 5本指はやみつきになる履き心地!

ワークマン5本指靴下ワークマン

ワークマンには、ジャケットやパーカー、靴など機能性や安全性の高いアイテムが、手頃なお値段で並んでいます。

そんな中、ジャケットやパーカーの人気に埋もれながらも、高機能で、使える5本指ソックスがあるんです!

それがこちら↓

ワークマン5本指靴下アーチパワーアシスト未使用
→ワークマン公式オンラインストアはこちら←

ワークマンには、いくつも靴下が売られていて、どれにしようか悩む方もおられるでしょう。

靴下を選ぶときには、デザインや機能を見つつ、消臭効果も気になるところです。

しかしワークマンの「アーチパワーアシスト」は高性能でありながら、消臭効果もあり、仕事やジョギング、ウォーキング、日々の生活での足の疲れを軽減してくれます。なのに安い!



「5本指の靴下はダサいんじゃない?」

いえいえ、履き心地よくてそんな迷いもなくなります。

では、この靴下の機能を細かくみていきましょう。

スポンサーリンク

ワークマン5本指ソックスのおすすめ「アーチパワーアシスト」

ワークマンに「アーチパワーアシスト」という靴下があるのですが、これの5本指タイプが超おススメ!

商品を手に取ると、「吸汗&消臭」という文字。

ワークマン5本指靴下アーチパワーアシスト新品裏面商品説明


そして、「アーチサポート」「Yヒール」「つま先5本指」という文字が目につきます。


靴下を選ぶとき、吸汗、消臭はほぼ必須といえる条件。多くの靴下にこの吸汗や消臭といった説明がされているので、私たち消費者は、その他の機能、デザイン、気になる売り文句で商品を選びますよね。


私は、「アーチサポート」という言葉に「!?」という感じでした。

オンラインショップの商品説明には、「スポーツ・作業で求められる靴下!サポート機能がついているので、履き心地が良いです!吸汗性もあるので快適です!!」

と、書いてあります。

まさに、その通りだったんです。私は仕事で結構歩くのですが、この靴下に変えて、「あれ?足の疲れが軽減されたんじゃないかな」と思うようになったんですね。

他にも商品説明には、おすすめポイントとして、

・つま先かかとパイル
 衝撃吸収パイルクッションでつま先とかかとを保護

・Yヒール
 Yヒールでかかとがずれにくい

・アーチサポート
 土踏まずをサポート

と、書いてあります。

安いので、そこまで期待はしていなかったんですが、いえいえ、しっかりとした作りです。

気になる言葉がいくつもあるので、少し詳しくみていきましょう。

→ワークマン公式オンラインストアで見る←

つま先5本指のメリット

5本指の靴下には、多くのメリットがあります。

・足のいやな臭いを軽減してくれる
・マメができにくい
・水虫の予防に有効
・走りやすい
・外反母趾の予防にもつながる
・脳を刺激して老化を防ぎ若々しさを保ってくれる
・冷えを改善してくれる
・スポーツパフォーマンスを向上させる

このような効果がうまれるのは、足の指がそれぞれ独立し、生地に覆われているからなんです。

指同士がくっつかない状態なので、しっかり汗を吸汗し、においを軽減してくれます。指1本ずつを常に自由に動かせることで血行がよくなり、脳への血流が改善されます。

5本の指全体が使えると力が入れやすく、足の指一本一本に力が入り、足裏で地面をつかむ感覚を養えます。

見た目がダサいという印象もある5本指ですが、こんなにも体に良い効果があるんです。

アーチサポートとは

商品説明を見ると、アーチサポートとは、“土踏まずをサポートする”ってことがわかります。
しかし、「土踏まずをサポートすると、どんな効果があるの?」と思うところですよね。

土踏まずとは、足の裏のアーチ状になっている部分のことです。広辞苑には「足の裏のくぼんだところ」とあります。
アーチ状になっていることで、歩いたり走ったりしたときの、地面から受ける衝撃をやわらげ、クッションのような役目を果たしています。
また、ばねのような効果もあり、歩いたり走ったりしたときの推進力も与えてくれます。

土踏まずがないと、疲れやすい、腰痛になりやすいなど、「たかが小さなくぼみ」とばかにできないくらい、いろいろと体への影響が出てくることもあるようです。

このアーチパワーアシストは、土踏まずを適度な締め付けによって、土踏まずがある状態を、キープしやすくしてくれるものです。
その結果、土踏まずの効果である、衝撃吸収・分散をアシストしてくれます。

私感ですが、この適度な締め付けが、とても気持ちよく、足が軽くなったような感覚になるんです。
足首などを痛めた時にサポーターを使ったりしたことあると思いますが、あの感覚に近いです。

Yヒールとは

Yヒールとは、かかと部分のマチを大きく立体的につくりあげることで、かかと部分のフィット感やホールド感を向上させる機能です。
編みあわせの形状が「Y型」になることから「Yヒール」と呼ばれています。

Y字に編むことで、かかとがしっかりフィットしてズレにくく、長時間歩く方にもオススメです。

まさに、スポーツや作業で求められる靴下!という感じです。

つま先かかとパイル

「衝撃吸収パイルクッションでつま先とかかとを保護」

これからもわかるように、つま先とかかとはパイル生地になっています。

パイル編みとは、タオルのように表面にループを立てた編み方です。

パイル地の特徴は、

・保温性が抜群!

・編み目が立体的なので、、クッション性と強度が高い!

・編み目が立体的になることで、綿の糸量が増すため、より吸湿性がアップ !

このような特徴があります。

厚みのある編成により、クッション性があり、強度も増しているので、スポーツやウォーキングにも最適です。

また、私たちは、1日に足からコップ1杯もの汗をかきます。

それを考えれば、つま先の吸湿性はとても大事です。5本指ならば、生地が一本一本の指を覆うので、その効果も高いものとなります。

これをふまえると、5本指の靴下は、消臭効果も期待できるのでは?

ワークマンの靴下は消臭もバッチリ

ワークマンのアーチパワーアシストという靴下は、消臭が売りというよりは、機能が売りといった印象があります。
私も、商品を手に取り、「吸汗&消臭」という文字が目につくものの、そこまで期待はせずに買いました。

がしかし!消臭効果もしっかりしていました。5本指の靴下だから特にそう感じたのかもしれませんが、期待していなかった分かなり得した気分になります。

ワークマン5本指靴下アーチパワーアシスト消臭表記

“ニオイのもとを消臭”と書いてありますが、ニオイのもとをどう消臭するんだろうかと疑問に思いませんか?

なのでちょっとワークマンさん問い合わせてみたんです。
すると、

「消臭の機能を糸に加工して作っている」

との返信が来ました。

パッと見、消臭効果の印象はうすいものの、かなりちゃんとした仕事しています!
私個人の感想にはなりますが、実際あのいやなニオイはしないんです。少なくとも軽減は間違いなくしているので、この靴下は消臭効果も間違いないです。

→足の臭いを気にせず人前で靴を脱ぐ方法はコレ!←



アーチサポート機能や消臭も、お値段以上の品質だと私は感じましたが、まだあります。

ワークマンの靴下は登山にもおすすめ

ワークマンの靴下、「アーチパワーアシスト」の商品タグの裏の製造元を見てみましょう。

ワークマン5本指靴下アーチパワーアシスト製造元表記

製造元は「Yamatune 」と書かれています。名古屋市に本社を置くヤマツネ株式会社のようです。

ヤマツネ株式会社
ニット製品や靴下などアパレル小物の企画、製造、販売。オリジナルブランド YAMAtune、Dragon myth、WorkAssistを展開。

ヤマツネさんは、登山用ソックスやニット製品を製造販売している会社で、北海道東川町にはソックス専門の直営店、
「YAMAtune(ヤマチューン)」をオリジナルブランドとして出店されています。

登山やスポーツ、作業をする私たちユーザーのことを、しっかりと考えた商品を提供してくれているのは、これまでの話でもお分かりでしょう。

この価格でこの品質は、使ってみるとわかります。

ワークマンの「アーチパワーアシスト」は、専門店を持つヤマツネさんのノウハウや技術がつまっています。

本格的な登山用ソックスには劣るかもしれませんが、ちょっとした登山、トレッキングならば、このワークマンの5本指ソックス「アーチパワーアシスト」でも大活躍するのではないでしょうか。

レディースもある

「アーチパワーアシスト」は女性用もあります。

オンラインストアの商品説明には、

女性用の高機能靴下が登場!

土踏まず~かかとまでを着圧。脅威の疲れにくさで、生活が変わる。
立ち仕事のとき、スポーツ時、毎日の生活に・・・ぜひこの靴下で 「いつもより軽い!」 をお試しください。
長距離ウオーキングや登山、ハイキングにも使用できます。
アーチパワーアシストで、疲れ知らず! 履き心地も良くおススメ商品です。

おすすめポイント

・はき口は 脚にあとが残りにくい、ゆったりフィット。

・着地時の衝撃を和らげる底のクッションパイル。

・吸汗速乾

このようにあります。

機能は、これまで上記で述べてきた内容と同じです。5本指ソックスを履かれたことのない方は、ぜひ一度ためしてみてください。

最後に

いかがでしたか?

“5本指の靴下はダサいかも”という思いも軽減されたのではないでしょうか。

見栄えが気になる方は、靴を脱がないでいい日に、5本指の靴下を履き、万が一に備え先丸靴下を用意しておくのもいいかもしれません。
もちろんアーチパワーアシストの先丸タイプもあります。

まだまだ5本指の靴下は主流とは言えないため、TPOに応じた服装が求められるときには、5本指ソックスは避けた方がよいかもしれませんね。

靴下は消耗品ですので、コスパに優れているワークマンの商品はありがたいですよね。

商品点数約10000点、作業用品の総合ショップ
店舗受取なら送料・手数料無料!
ワークマン
タイトルとURLをコピーしました